交通事故治療はどうして必要なの?

実は、交通事故後に身体に残ってしまった痛みのみが、事故の後遺症とは言い切れないのです。
事故後、暫くすると、めまいや吐き気を伴い、精神的な後遺症を患うこともあります。

施術風景02写真

むち打ちによって生じるだるさや怠惰感は、骨折や捻挫などと違い目に見ない形ともいえるだけに、痛みを理解されにくいもの。
これが精神的な負担にも繋がります。

無理をして日常生活に戻っても、なかなか調子が上がってこない事も多いのです。

交通事故の衝撃は幾ら軽いものであっても、身体は相当ダメージを受けていると思った方が良いでしょう。
辛さを感じたら、先ずはしっかり治療を受ける事が大切です。

保険の適用が効きます

施術風景写真

やなせ4丁目はり灸整骨院では、病院のように基本的に自賠責保険が適用されますので事故後の患者様の施術が受けられます。(一部例外もあり)

事故の後遺症は厄介なもので、治しておかなければ後に原因不明の頭痛を患ったり目眩も出てくることがあります。
また神経が圧迫されていたりすると、症状はわかりづらく、引っ張ったり電気を当てたりしても改善されないことが多いのです。

筋肉を入念に手技でほぐし、更に骨の歪みを整えることで症状は改善されていきます。
交通事故の後遺症でお悩みの方、後遺症が発生してしまうのではないか不安な方は一度、やなせ4丁目はり灸整骨院にご来院ください。

患者様の声

宇都宮市花房町 40代 M.G様

宇都宮市交通事故の治療患者様の声

交通事故の治療で通院しています。
先生の丁寧な説明が分かりやすく、安心して治療を受けられます。
ウォーターベッドや深くまで治療できる電気など素晴らしい治療方法だと思いました。
院内の雰囲気もとても良くて通いやすいです。
これからもお世話になりたい整骨院です。

お問い合わせはこちら

やなせ4丁目はり灸整骨院。028-612-6618